ワキガはいじめられますこれは仕方のないこと

ワキガでいじめにあってしまうのは仕方の無い事です。

 

「いきなり何を非道なことを言うの最低!」

 

と思いますが、これは人類が生きながらえる上で必要だった名残り。

 

臭い=命の危機を感じる=嫌悪感を持ってしまう

 

ということ。

 

まだ倫理観も幼いと容赦ない理不尽ないじめにもあい、その後の人生を暗く辛いものとなってしまうことも少なくありません。

 

ただ人より臭うだけで、人生や性格、価値観を否定されたくないですよね。

 

とはいってもワキガの臭いさえどうにかすればいいだけの問題。

 

ワキガを解消すればいじめからは開放され、笑顔で接してくれる日々が増えるでしょう。

 

小学校でワキガでいじめにあっていましたが、しっかりワキガ対策をしたことによって中学ではいじめもなくなり、ふさぎ込んでいた性格も徐々に明るく、友達も増え学生生活を楽しんでいます。

 

今日効果が実感できるワキガ対策アイテムはノアンデがおすすめです。

 

ノアンデ公式ページに行く。

 

 

ワキガでいじめられる原因

 

臭い=嫌悪感がある=嫌われるというのが大きな原因です。

 

「プレジデント」(2018年7月16日号)の特集「山中教授の自分を変える」より、記事の一部をお届けしよう――。

■「くさい人は危険」と、脳は認識してしまう
ビジネスをするうえで、「くさい」ということはとても危険だと、東北大学教授の坂井信之氏は指摘する。

 

「心理学的には、人の印象を決定づける一番の要因がにおいです。性格や見た目はその次。どんなに仕事ができて、人柄がよかったとしても、くさかったら、ただそれだけで嫌われてしまいます」


引用:https://news.livedoor.com/article/detail/14920346/

 

食べ物のにおいで安全を確認、獣の臭い、毒ガスの臭いなの生存において嗅覚は危険を察知するレーダーとしてなによりも早く察知する器官。

 

ワキガの臭いというのはそんな太古の記憶から危険と判断してしまい嫌悪感を持ち、いじめと発展してしまうのです。


ワキガでいじめにならないための解決方法

ワキガの人は他の人よりもケアを入念に行う必要があります。

 

特に脇にあるアポクリン汗腺の分泌の抑制と、脇周辺の細菌繁殖環境の抑制、通気性などが重要となってきます。

 

最終的に行き着くケアはワキガ手術になり、今では保険適応で両脇で35,000円〜40,000円内で可能。

 

いきなり手術というのもハードルが高いので、ひとつひとつできる方法を紹介します。

 

毎日入浴をしアポクリン汗腺から余計な皮脂やミネラルを分泌させる

 

入浴によってじんわりと体の内側から温めることによって、開きにくいアポクリン汗腺を開くことができます。

 

アポクリン汗腺はワキガの臭いの元となる蛋白質や脂質等の有機成分が含んでいます。また汗自体にも特有の臭いがあり、ニオイが強い場合 を「腋臭症」といいます。

 

入浴によってアポクリン汗腺が開くとそれから24時間は活動しなくなる作用を利用し、毎日の入浴は欠かさず行うのはワキガ対策の第一歩といって良いでしょう。

 

夏場は熱くてどうしてもお風呂に入りたくないというのはわかりますが、ワキガ対策としては重要かつ毎日できるケア方法、面倒と思わず続けるだけでも効果は期待できるのです。

 

実際入浴をちゃんとしてから臭いが落ちついたという人も少なくありません。

 

岩盤浴やサウナでも良いでしょう。

 

脇毛を剃り脇の雑菌繁殖を抑制する

 

脇毛が生えているのであれば、剃るなり抜くなりしましょう。

 

脇毛の毛と毛の間や毛穴に雑菌が繁殖しやすい環境を構築してしまいます。

 

今では男性でも女性でも脇毛を処理している人は多くいます。

 

処理方法をはやめにおしえて上げるのは美意識も高く将来的には良い判断ではないでしょうか。

 

はじめであればカミソリやで処理、お金に余裕があれば脱毛サロンで処理してもらうなど方法は色々あるのでやりやすいやり方で行ってください。

 

こちらでは脇毛の処理方法の詳しいやり方は割愛します。

 

消臭下着を着用して汗から増える雑菌を抑制する

 

ワキガが強力になってしまうのは、下着の繊維によるものもの一つの原因です。

 

特に化学繊維で作られた下着では汗の蒸発は促してくれますが、臭いの成分自体は体表面に残り続けているため悪臭がしやすくなります。

 

下着は化学繊維よりも天然繊維で作られた下着がおすすめ。

 

特にデオルという消臭下着は忙しい介護現場で採用しれている下着で、アンモニア臭や尿臭への消臭効果が高いと評判。

 

着心地も良く、長持ちできるのもメリットです。

 

マメなボディシートを使用し脇の環境を清潔にする

 

時折ワキに溜まった汗を拭いて上げるのも雑菌の繁殖を抑制させ、脇を常に清潔に保ってくれる効果があります。

 

ただ汗を拭くだけでも良いですが、その際にしっかりと脇のバクテリアの抑制も行うようにするとベターでしょう。

 

デオクリスタルスアブというワキガ専用に作られたボディシートで、天然コットン100%に、消臭効果と雑菌繁殖抑制に効果がある天然アルム石が配合され長時間の消臭にも効果を発揮。

 

使ったあと長時間脇がサラサラしてくれているので使い心地も抜群ですね。

 

天然素材なので安心安全に使用できます。

 

抗酸化作用のある食品を摂り体の内側から消臭

 

肉食の欧米人の体臭が強いのは、肉食による酸性食品を多く食べていることが原因といわれています。

 

体を酸化することによって体臭が強くなり、体の不調をきたすことも少なくありません。

 

逆に野菜や酢の物、海藻類などはアルカリ性食品といわれ、酸化した体内を中和してくれる効果があります。

 

ファストフードばかり食べていると体臭もきつくなって、体調も悪くなった

 

そんな自覚があるのは体が添加物と酸性食品によって体が酸化している証拠。

 

普段の生活にも多くの野菜や酢の物、海藻類を食べるようにし、体の酸化を内側から守るようにしましょう。

 

ジャンクフードの回数を減らすだけでもワキガの臭いが軽くなったという人も少なくありません。

 

強力なワキガ専用制汗剤を使用

 

軽度のワキガの人であれば、市販のデオナチュレでも十分効果を発揮してくれるでしょう。

 

デオナチュレの主成分は焼きミョウバンで、その作用は収れん作用によって脇の毛穴を引き締め、脇から汗が出にくくさせるというのが狙い。

 

残念ですが単体機能では重度なワキガの人ではデオナチュレではワキガの臭いを抑制することができません。

 

重要なのは

  • 汗自体を抑える
  • 菌の繁殖を抑える
  • 悪臭の元自体を化学的に分解する

この3つが揃っていないといけません。

 

残念ながらドラッグストアで売っている制汗剤ではこの3つの条件を満たしていないのが現実。

 

この3つの条件を満たしている制汗剤がノアンデなのです。

 

ノアンデ公式ページに行く。

 

 

小さいお子さんでも使える安全な製品です。

 

ワキガ手術

 

ワキガの根本的な解決方法はワキガの手術によって悪臭の原因であるアポクリン汗腺を除去してしまうのが一番効果的です。

 

ただ、高い、手術は怖い、痛い、術後が心配、失敗したら怖い、チチガになってしまった

 

というネガティブな情報もあるのは事実です。確かに怖いですよね。

 

手術を受けさせましたがたしかに日帰りで入院は不要でした。

 

しかし、脇が包帯で固定されており2週間は痛みとハリと脇の不自由に「本当に治ったのか」と心配ばかり

 

「なんで私だけこんな目に…」と長期休暇なにもできず家でスマホをいじる日ばかりみて「本当にこれで良かったのか」と不安と後悔。

 

ただ、術後1ヶ月下着の臭いもほとんどなくなり親としても全く臭いを感じなくなっていました。

 

失敗は怖いですから「ワキガ専門のクリニック」をおすすめします。

 

経験値が多く様々な悩みにも解決したプロ中のプロにおまかせするのが一番といっていいでしょう。

 

保険も適応。手術後のアフターケアの方が大変なので時間に余裕がある内に大変ですがやっておいて損はありません。

 

ワキガでいじめにならないためのまとめ

まずはできるところからはじめてみましょう。

  • ちゃんと毎日お風呂に入る
  • 天然素材の下着を着るようにする
  • 強力な制汗剤を使用して汗と菌の繁殖を抑制する

日中一番臭いやすい時、強力な制汗剤があると体を動かして汗をかいたあとでも臭わず快適にいられます。

 

帰宅した子が笑顔で学校のことを話してくれるようになった一日強力制汗剤ノアンデ

 

 

 

友達と笑いながら毎日過ごして楽しい学校生活を営んでもらうなら選ぶべきです。

 

最終的には手術でケアいらずの日々を過ごす前段階としては有効です。

 

いつか「あのときありがとう」と言われる時のために。

更新履歴